inserted by FC2 system 米沢市教職員組合 最新情報

最新情報

2019年  2020年  2021年  2022年  2023年  2024年 

2019/12/9 全山形教組が県教委交渉

  全山形教組は、11月29日と12月9日の2回、およそ4時間30分にわたり、山形県教育委員会と交渉を行いました。主な交渉議題は、①変形労働時間制を絶対に導入しないこと、②小学校専科教員の拡大など、教職員定数を改善すること、③官制研修や提出物の削減など、県教委自ら時間外勤務の削減に取り組むこと、④学力テストの分析と授業改善の強制など、全国学テへの対応を最優先にするような施策を転換すること、⑤臨時的任用教職員の待遇を改善すること、などです。変形労働時間制について義務教育課長は、「様々な課題や賛否両論あることは承知している。国会で成立しても、ただちに条例化することは考えていない。」と回答し、慎重に対応することを表明しました。


2019/10/20 市教組が避難者支援の芋煮会を開催

  市教組は、市内に避難を続けている避難者の方々のために、恒例の芋煮会を開催しました。米沢市には現在も主に福島からの多くの避難の方々がおり、100名を超える小中学生も学んでいます。避難が長期化するなか、米沢の文化である「いも煮」の作り方をおぼえてもらい、共に秋の一日を楽しむために「いもに会」が始まり、今年で6回目になりました。参加者は約60名。福島大学のボランティアサークルの学生さんも参加し、秋の楽しい一日を過ごしました。

Topics

inserted by FC2 system